初心者がコインチェックに日本円を入金(銀行振込)する方法を解説!

困っている人のアイコン
困っている人

「コインチェックの口座開設できたけど、どうやって日本円を入金すればいいの…..」
「入金手続きが完了したら、どれくらいでウォレットに反映されるの??」

このような悩みにお答えします。

本日の内容

・コインチェックに日本円を入金する手順

振込後のウォレットへの反映時間

この記事を書いている私は、普段から、コインチェックで日本円をビットコインに換金したり、NFTをコインチェックで購入するために、ウォレットに入金をしています。

そこで、今回は、実際に私がコインチェックに日本円を入金している様子をスクショ画像を使って、丁寧に解説していきます^^

初心者の方でも最後まで迷わずに、日本円を無事入金できることをお約束します。

≫コインチェック公式サイトはこちら

コインチェックへ入金を始める前に

コインチェックへ日本円を入金する前の最低限の知識として以下のことは理解しておきましょう。

  1. 入金方法は3つある
  2. コインチェックの銀行口座振込先は3つ用意されている

1.入金方法は3つある

コインチェックでは、入金する方法として

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

があります。

しかし、2022年9月現在では、以下のようにコインチェック公式サイトから発表されているため、「コンビニ入金」と「クイック入金」が利用できません。

「コンビニ入金」「クイック入金」のシステムの提供会社である株式会社メタップスペイメントでは、同社のシステムにおいて発生した不正アクセスによる情報流出に関して、2022年6月に経済産業省より行政処分(改善命令)を受けております。本件に関連し、当社ではお客様に安全にサービスが提供できることが確認できるまで、「コンビニ入金」「クイック入金」を一時停止する判断をいたしました。

https://corporate.coincheck.com/news/j0u-BI2c
シナ

「コンビニ入金」と「クイック入金」は、振込額に関係なく、手数料が1,000円以上かかってしまうので、利用できるようになったとしても「銀行振込」をオススメします^ ^

2.コインチェックの銀行口座振込先は3つ用意されている

コインチェックの銀行口座振込先として、

  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行

の3つが用意されています。

ここで多くの方が「3つのうち、どの銀行を選んだ方がいいんだろう…..」と考えるのではないでしょうか。

私の意見としては、「正直、どれでもOK!」です。

理由としては、銀行振込をする際に、”月3回までなら振込手数料が無料”としている銀行が多く存在するため、それを踏まえて入金する金額を決めれば何も問題ありません。

シナ

私のメインバンクは三菱UFJ銀行ですが、振込手数料が無料の時に5万円や10万円などをまとめて入金するように気をつけています!

コインチェックに日本円を入金する手順

コインチェックに日本円を入金する手順としては、以下の通りです。

ホームの左バーから「日本円の入金」をクリックする
指定された銀行の振込先を確認する
あなたのネットバンクから振込をする

手順①:ホームの左バーから「日本円の入金」をクリックする

手順①:ホームの左バーから「日本円の入金」をクリックする

まずは、コインチェックにログインしましょう。

そして、ホーム画面の左バーの中から「日本円の入金」をクリックします。

手順②:指定された銀行の振込先を確認する

手順②:指定された銀行の振込先を確認する

すると、3つの指定先の銀行口座が選択できるので、1つ選びます。

私は、今回は「GMOあおぞらネット銀行」を選択しました。

そして、支店名や口座番号などの詳細情報が表示されます。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする

最後に、あなたのネットバンクから銀行振込を指定先に振り込みます。

シナ

私は、三菱UFJ銀行のネットバンキングで銀行振込をしていきますが、基本的な流れはどの銀行も同じ操作となると思うので、あなたのものに置き換えて進めていきましょう!

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❶

まずは、三菱UFJ銀行のネットバンキングにログインし、「振込・振替」をタップします。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❷

次に、「新しい振込先に振り込む」をタップします。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❸

今回選択した”GMOあおぞらネット銀行”は一覧の中にないので、「下記以外の金融機関を検索する」をタップします。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❹

”ひらがな”あるいは”カタカナ”で一文字以上入力し、検索します。

GMOあおぞらネット銀行の頭文字は「じ/ジ」なので、それを入力します。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❺

今度は、”支店名”か”店番号”のどちらかを入力し、検索をタップします。

支店名であれば「し/シ」、店番号であれば「512」となります。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❻

お次は、「振込先の口座番号6桁」を入力していきます。

注意

振込先の口座番号を1桁でも間違えると、コインチェックのウォレットにいつまで経っても反映されません。入力後は必ず、正しい6桁であるか確認するようにしましょう。

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❼

いよいよ、振込金額を入力していきます。

シナ

初めての場合は、この操作に慣れることや正しく入金できるかどうかの確認という意味でも、5千円〜1万円程度の入金がオススメですよ^ ^
そして、慣れてきたら金額を増やしていきましょう!

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❽

「振込先口座」や「振込金額」を確認の上、「振込実行」をタップします。

注意

くどいようですが、もう一度、振込先口座の「口座番号」や「店番号」などの確認をしましょう!

手順③:あなたのネットバンクから振込をする❾

最後に、「振込を正常に受け付けました。」と無事に表示されたら完了となります。

お疲れ様でした!

振込後のウォレットへの反映時間は?

銀行振込が完了した後、本当にちゃんとコインチェックのウォレットへ反映されるのか不安になりますよね?

また、どれくらいの反映されるまでにどれくらいの時間を要するのか気になりませんか?

シナ

私は、何度もコインチェックのページをリロードして、反映されるまでずっとドキドキでした。笑

私が実際に反映されるまでかかった時間はこんな感じでした。(どちらも平日)

  1. 27日 AM2:07 → 27日 AM8:35
  2. 3日 AM9:22 → 3日 AM9:27

平日だと、早ければ”最短5分”で、夜中に銀行振込したら”翌朝一番”で、コインチェックのウォレットに反映されていることがわかると思います。

また、銀行の窓口営業時間内(9:00〜15:00)であれば、最短5分で反映される可能性が高いです。

そして、休日に振り込んでしまうと、翌営業日の朝一に反映されるので、きをつけましょう。

この記事のまとめ(最後に)

いかがだったでしょうか。

一度、振込が完了したら「過去に振込した先に振り込む」のようなメモライズ機能も活用できるので、次回から簡単に行えるはずです^^

  • 振込先口座が正しく入力されているか

今回の記事では、上記のことがとても重要なので、その点だけ必ず気をつけましょう。

また、日本円の振込がコインチェックに反映されるまでの時間が読めない時もあるので、毎秒間変動する仮想通貨に投資するタイミングを逃さないようにあらかじめ準備しておくこともとても重要です!!

以上、シナでした。

この記事を書いた人

シナ

TOEIC730点の中堅大学生 → Web制作フリーランス → ブロガー&マーケター。

2022年5月から仮想通貨の投資やNFTゲームを開始。知識0からの暗号資産 × 英語学習 × 映画ブログをスタート。現在は6桁の暗号資産運用とおしゃれで可愛いNFTをコレクトするのにハマり中。

私の理念は「誰にも何にも縛られることなく、好きなように自由に生きる」。

横のつながりを持つ”暗号資産の運用”と”英語”、”大好きな映画”を絡めて発信。