【稼げない?】知識ゼロからNFTブログを始める方法【全4ステップ】

困っている人のアイコン
困っている人

「NFTブログは稼げないってほんと??」
「主婦でも片手間に稼げるブログってないの??」
「完全初心者でもNFTブログなら稼げる?」

このような悩みに答えていきます。

今日の内容

・NFTブログをオススメする理由

NFTブログの始め方【月1万円稼ぐ4つのステップ

2022年になって、テレビやネットで”NFT”や”メタバース”、”WEB3”なんて言葉を見かけることが多くなったのではないでしょうか。

その中でもNFT分野は急激に成長を続けていて、将来的には政府や有名企業、芸能人とのコラボなど幅を広げていくことが大きく予想できます。

なので、結論から言ってしまうとNFTブログは稼げます。

シナ

私はVOD(映画レビュー)ブログから始めましたが、頑張って日々の記事投稿やアドセンス審査合格をしたものの、成果があまり出ませんでした。
そんな「成果がなかなか出ない方」や「低単価アフィで消耗している方」には、特に最後まで記事を読んでほしいです^ ^

また、NFTって高そうなイメージだったり、難しいイメージがありますが、実際に初めてみると全然そんなことがないです。(当時の私は仮想通貨も買ったことないし、NFTの知識も全くありませんでした。笑)

むしろ、初めていくとNFTの不思議な魅力が理解できるはずです。

そこで、今回は「なぜNFTブログをオススメするのか」や「どうやったらNFTブログで月1万円稼げるようになるのか」について初心者の方でも分かるように丁寧に解説していきます!

NFTブログをオススメする理由

私がNFTブログをオススメする理由は以下の通りです。

  • 高単価商品を使って訴求できる
  • NFT市場の拡大が見込める
  • 競合がまだまだ少ない

オススメ①:高単価商品を使って訴求できる

一つ目は、高単価商品を使って訴求できることです!

NFTブログと言っても、仮想通貨ブログと共通している部分が多く、NFTを購入する際には国内取引所で有名な「コインチェック」や「ビットフライヤー」の口座開設が必須となります。

それぞれの一件あたりのアフィリエイト報酬として、

  • コインチェック → 8000円
  • ビットフライヤー → 10000円

と高額なのが特徴的です。

しかも、仮想通貨の口座開設は基本的に無料で行えるので、新規ユーザーも気軽に申し込めるし、報酬としても発生しやすいです。

シナ

初心者の時に、1件あたり500円の案件だと20件成約するのは大変ですが、1件あたり10000円の案件だったら1件成約できればいいので、圧倒的にカンタンですよね♪

オススメ②:NFT市場の拡大が見込める

二つ目は、NFT市場の拡大が見込めることです。

アメリカの市場調査会社はこのように発表しています。

米調査会社Verified Market Research(VMR)が、業界や地域別のNFT市場リポートを公開した。NFT市場は2022~30年に年平均33.7%で成長し、30年には2319億8000万ドル(約32兆387億円)に達するとの予測を発表した。

https://www.metaverse-style.com/trend/8102

そのため、アメリカの影響を受けやすい日本でも必ずトレンドの波がやってくることがわかります。

また、NFTと関連性が深いメタバース市場でも、このようになっていくことが発表されました。

米銀行大手のCiti(シティ)グループが、「メタバースとマネー」と題したレポートを発表。メタバース市場は2030年までに8兆~13兆ドル(約980兆~1592兆円)、ユーザー数は約50人億に達する可能性があると予測している。

https://www.metaverse-style.com/trend/5760
シナ

世界の人口が80億人と言われているので、2人に1人以上の人がメタバースを始め、NFTにも流れていきそうですよね^^

なので、今後伸びていく市場に身を置いておくと、自然と稼げるチャンスがやってきます!

オススメ③:競合がまだまだ少ない

最後は、競合がまだまだ少ないことです。

Twitterだけを見ていると、NFTについて発信しているユーザーやツイートが多く流れているように錯覚してしまいますが、2022年10月時点でNFTを保有している日本人は全体の1万人程度と言われています。

日本の総人口数が1億2000万人と言われているので、だいたい15000人に1人という計算になります。

二つ目のおすすめとして例を出した「NFT市場の拡大」を考えると、まだNFTに知識がなく始めていない人がこぞって参入してくるので、今なら確実に先行者優位を確保することができます。

シナ

私は、仮想通貨ブログが大流行りしていた時に、結局勇気が出せず後発組となってしまったことを今すごく後悔しています。
なので、今記事を読んでいるあなたは、本気で稼ぎたいなら絶対にこの波を逃さないでください…..!

NFTブログの始め方【月1万円稼ぐ4つのステップ

ここからは、NFTブログの始め方【月1万円稼ぐ4つのステップについて解説していきます。

NFTブログの始め方としては以下の通りです。

NFTコレクションを購入する
WordPressでブログを開設する
記事を作成&ASP登録する
SEOまたはSNSで集客する

手順①:NFTコレクションを購入する

まずは、実際にNFTコレクションを購入してみましょう。

NFTブログに限らず、実際に体験してあなたが感じたことをブログに乗せて発信することで付加価値がつきます。

誰でも書けるような、まるでまとめサイトみたいな感じになってしまうと、「あぁ、これさっき読んだのと同じじゃん」とか「知りたいのはそこじゃないんだよな」と、ページから離れてしまいます。

ましてや投資となると、貴重なお金を投じることなので、警戒心が高めてしまうと余計にあと一歩という背中を押してあげられません。

なので、余裕を持てる範囲内で少額のNFTを購入する体験を買ってみましょう!

注意

この時に、後々ブログ記事を書く際の「口座開設」や「NFTを買うとき」などのスクショ画像が大事な材料となるので、必ず画面スクショするのを忘れないようにしましょう。

初めてOpen SeaでNFTを購入する方はこちらの記事で、知識ゼロの初心者でも失敗することなく進められるように記事を書いているので、ご参考くださいね^^

NFTを購入時にどれくらいの予算がかかるか心配な方へ

NFTは実際には数百円から数千円で買える作品が多くあります!
しかし、購入する時のガス代(手数料)や暗号通貨を送金する時の手数料もかかってくるので、トータルの予算として「1〜2万円」は用意しておきたいです。

シナ

私も初めてNFTを購入するときに1万円を投じるのは勇気が入りましたが、今ではそれ以上に稼げているので、惜しまないのが吉ですよ〜^ ^

手順②:WordPressでブログを開設する

次に、WordPress(ワードプレス)のブログを開設しましょう。

手順②-1:WordPressを選ぶべき理由

ワードプレスの固定費として年間で1万4000円程度かかりますが、国内取引所のアフィリエイトが2件成約できれば、あっという間にペイできてしまうので、ここも惜しまない方が良いです。

無料ブログサービス(はてなブログ・アメーバブログ)を検討している方へ

結論から言うと、無料ブログサービスはやめた方が良いです。

その理由としては、

・アフィリエイト広告に制限がかかる場合がある

・突然アカウントの停止(ブログ削除)される可能性がある

からです。

なので、せっかくあなたが作ったブログが育っていっても、サービスが終了してしまったら全てなくなってしまいます。

ブログは一生物のあなたの資産となっていきます。

シナ

本気で稼いでいきたい方や、低単価で消耗したくない方は、必ずWordPressでブログをスタートしましょう!

手順②-2:WordPressでのブログの作り方

ワードプレスでブログを開設するまで、だいたい10分もあればできます。

できるだけ「あとは書くだけ」という状態が理想なので、ブログ開設はサクッと終わらせるつもりで進めましょう!

ざっくりとした流れとしてはこんな感じです。

  • エックスサーバーで「サーバー・ドメイン」の契約する
  • ワードプレスにログインする
  • テーマを決める(有料テーマがオススメ)
  • 「パーマリンク設定・リダイレクト設定・プラグイン導入」などの初期設定をする

まず最初のやることは、ブログに必須のサーバーとドメイン取得です。

有名どころは色々ありますが、私が一番オススメしたいのがエックスサーバーです。

≫エックスサーバーでブログを開設する

エックスサーバー公式

また、サーバーの契約もできたら、ドメインもエックスサーバーで取得しましょう。

シナ

フリーランスでホームページ制作の仕事をしていた時も、クライアントのホームページ構築をする際にはいつもエックスサーバーで作らせていただいていました。
人気ブロガー以外に企業サイトにも使われているサーバーなので、ご安心を!

エックスサーバーで無事にサーバー契約とドメイン取得が済んだら、こちらの記事を参考に「ワードプレスにログイン〜初期設定」まで一気に進めましょう!

手順③:記事を作成&ASP登録する

手順③−1:まずは「5〜10記事」を目標にNFTに関する記事を書いてみましょう!

「5〜10記事」必要な理由としては大きく2つあります。

  • ASP(アフィリエイトサービス)の登録審査にパスするため
  • 登録できたASP(アフィリエイトサービス)内の広告提携審査にパスするため
ASP(アフィリエイトサービス)とは

ASPとは、広告主とアフィリエイターを仲介してくれる会社のことです。

ブログ運営者は、ASPに登録することで自分のブログに広告掲載ができるようになり、掲載した広告から商品が購入やサービスが登録されることで成果としての報酬が発生します。

さっそく「記事を書きながら、広告も貼って…..」と進めていきたいところですが、まずは、広告を提供してくれるASP(アフィリエイトサービス)の無料登録審査にパスしなくてはなりません。

その時に、「ブログ記事が0のサイトとブログ記事が10のサイト」のどちらに頼みたいとASP側は思うでしょうか??

結果は明白で、信頼できそうな”後者”ですよね。

なので、最低でも「5〜10記事」はブログに投稿して、しっかりと運営していることをアピールしましょう!

仮に、ASPの登録審査に落ちてしまっても、何度でも申請し直すことができるのでご安心ください。

次に「5〜10記事」必要なもう一つの理由として、ビットフライヤーやコインチェックなどの広告提携審査に受かるためです。

これも、「ビットフライヤーやコインチェックについて10記事あるブログと映画の感想レビューしかないブログ」だったら、どちらとASP側が連携して広告を貼って欲しいと思うでしょうか??

結果は、関連性が高い”前者”ですよね。

ある程度、ビットフライヤーやコインチェックの口座開設を訴求していないと「広告を提供しても意味がないブログサイト」と拒否されてしまうので、しっかり記事は作り込んだ方が良いです。

そして、2021年〜今年にかけて仮想通貨ブロガーとしてデビューした方が多いことで、かなり慎重に審査が進められています。

広告提携審査も、一度落ちてしまっても、再び申請することが可能なので、その時は記事を増やして再チャレンジしましょう。

シナ

私は、コインチェックと提携完了するまでに”約1週間”、ビットフライヤーと提携完了するまでに”2ヶ月半”かかったので、NFTブロガーとして1日でも早く稼ぐためにも一発で受かっておきたいです…..!

手順③−2:どんな記事を書いたらいいの?

いざ、記事を書こうと思っても「どうすれば良いのだろう?」と迷っている方のために例を挙げておきますね♪

  • NFT取引に必要な国内取引所の口座開設方法
  • NFTを買うために必要なイーサリアムの買い方
  • NFTゲームの始め方
  • オススメのNFTアート5選
  • NFTの買い方

私も実際にこんな感じで書いて、提携審査に通りました!

シナ

記事内容の丸パクリはNGですが、記事構成や書き方は全然マネしてもらってOKですよ〜!

手順③−3:オススメのASPは?

私が登録しているASPと特徴は以下の通りです。

シナ

ご紹介したASPはどれも大体5分ほどで登録できます!

特に、今回のNFTブログで訴求していきやすいビットフライヤーやコインチェックの広告を取り扱っているのが、アクセストレードTCSアフィリエイトしかありません。

なので、この二つは最優先で登録しましょう。

また、もしもアフィリエイトもNFTや仮想通貨に関する本を紹介するときのアマゾンや楽天のリンクを簡単に貼れるのでオススメです。

A8.netafbに関しては、リスク回避用として登録しておきましょう。

リスク回避について言及していくと、ASPでは突然広告が止まってしまうことが普通にあります。

なので、今回の場合の例として挙げてみると、コインチェックの広告連携を”アクセストレードだけ”していたとします。

しかし、急にアクセストレードからコインチェックの広告掲載がNGを出されてしまった時に、収入がゼロになるし、TCSアフィリエイトの申請をそこからすると、ブランクが生まれるので稼げたはずのお金も手に入りませんということが起こりえます。

シナ

初めのうちはNFT軸1本でも良いかもしれませんが、ある程度時間が経過したら、サブ軸も展開していけると、何かあっても生き残ることができるので、忘れないようにしましょう^^

手順③−4:SEOまたはSNSで集客する

最後のステップです!

実際にNFTを買って保有しつつ、ブログを開設後に5〜10記事ほどかけたら、ASPに登録・広告申請まで終わったと思うので、まずはTwitterを使って集客してみましょう。

初めのうちはブログを書いただけでは、残念ながら人は来てくれません。

また、SEO対策もしっかりできたとしても、反映されて効果が現れるまでに最低でも3ヶ月程度の時間が要すると言われています。

そこで、いくつかあるSNSの中でも相性がいい、Twitterを集客経路として組み合わせることでペースアップして成果を上げることにつながります。

ツイートしていく内容としてはこんな感じでOK!

  • NFTを買った時の気持ちや様子
  • NFTを売買した時の収益結果
  • NFTの新しいプロジェクト紹介
シナ

新しく投稿した記事をシェアするのも良いと思います!

私の過去のツイート例も載せておきますね♪

Twitterは、インスタなどと違って、かなり流動性が高いので、失敗や不安になる必要がありません。

サクッと簡単につぶやけて、自分の存在もアピールできるので積極的に使っていきましょう!

さっそくNFTブログを始めよう!

どんなジャンルにしても、ブログで成功している人は考えるまでに即行動しています。

また、ブログで成功するためには「忍耐」と「継続」できることが一番大切です。

また、NFTブロガーとして今から始めることで先行者有利も取れる可能性が大いにあるので、このチャンスを逃さないでください!

あなたもすぐにビットフライヤーを口座開設して、NFTを買う準備を進めていきましょう!

シナ

私のこの記事をきっかけにNFTブロガーとしてデビューできた方がいたら、TwitterでDMしてくださいね^ ^
全力でフォロー&リツイートさせていただきます♪

この記事を書いた人

シナ

TOEIC730点の中堅大学生 → Web制作フリーランス → ブロガー&マーケター。

2022年5月から仮想通貨の投資やNFTゲームを開始。知識0からの暗号資産 × 英語学習 × 映画ブログをスタート。現在は6桁の暗号資産運用とおしゃれで可愛いNFTをコレクトするのにハマり中。

私の理念は「誰にも何にも縛られることなく、好きなように自由に生きる」。

横のつながりを持つ”暗号資産の運用”と”英語”、”大好きな映画”を絡めて発信。